--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2006/10/31 (Tue) 蝶の舌 (1999)

だから「さよなら」のかわりに叫んだ

胸、引き裂かれる思いで-


病弱の少年が心優しい先生との交流を通じて成長していく姿を、そして二人がスペイン内戦という荒波にもまれて迎える悲劇のときを描いた感動のドラマ。

内戦の過酷さが伝わり、その中でも子供が成長するすごく奥の深い映画だと思います。サックスなどの演奏がすごく心地良かったです。(管理人・ミンゴ)

蝶の舌

監督・脚本は「にぎやかな森」のホセ・ルイス・クエルダ
1999年スペイン・アカデミー〈ゴヤ〉賞脚色賞を受賞。

蝶の舌

STORY
1936年、冬の終りを迎えるガリシア地方の小さな村。喘息持ちで皆と一緒に一年生になれなかった8歳の少年モンチョ。初登校となったこの日、モンチョは怖さのあまり教室から逃げ出してしまう。そんなモンチョをグレゴリオ先生は温かく迎え、単なる勉強ではなく、自然界の驚きに満ちた仕組みや美しさを教えてくれるのだった……。

蝶の舌

製作国 : スペイン
上映時間 95分

監督: ホセ・ルイス・クエルダ
製作総指揮: フェルナンド・ボバイラ    ホセ・ルイス・クエルダ
原作: マヌエル・リバス
脚本: ラファエル・アスコナ
撮影: ハビエル・G・サルモネス
音楽: アレハンドロ・アメナーバル
 
出演: フェルナンド・フェルナン・ゴメス     マヌエル・ロサノ    ウシア・ブランコ    アレクシス・デ・ロス・サントス   ゴンサロ・ウリアルテ     タマル・ノバス

蝶の舌



映画 ランキング
   
banner_04.gif
   ↑↑↑  
クリックしてもらえると嬉しいです(* ̄▽ ̄*)ノ




ドラマ | trackback(0) | comment(2) |


<<氷の微笑2 (2006) | TOP | 王の男 (2005) >>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

さよならの代わりになにを叫んだのかが
すご~く気になるんですが・・・・
最後のフォトが怒りなので「罵倒」だったりするんだろうか??
でも、国内の内乱って嫌なものでしょうね?
例えば
関東地方以南と以北で内戦がある日本とか・・・
恐いことですね。

この内戦をテーマにして
ピカソが『ゲルニカ』という有名な壁画を制作しているはずですね。

2006/11/02 09:42 | mecha [ 編集 ]


 

mecha さん
内戦をテーマにしたピカソ作品、『ゲルニカ』??
知らないですがすごく気になる作品です!!
日本でも内戦が・・・Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン
僕自身、世の中知らない事が多すぎます!!

2006/11/02 18:28 | ミンゴ [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://03mingo.blog57.fc2.com/tb.php/215-efeb4278

| TOP |

プロフィール

ミンゴ

ミンゴ
性別・男
年齢・20代
出身地・大阪

PR
映画が好きなので、少しでも多くの人に映画の良さ、楽しさが伝われば嬉しいです。

きまぐれで色んな映画を特集

主な更新記事は上映前映画特集

管理者の独断と偏見でカテゴリー別になっています。

当ブログはリンクフリーです。

「MOVIEクラブ」に関する要望・質問・勧誘・苦情等はこちらからどうぞ

FC2カウンター

宅配レンタル

クリックで救える命がある

MicroAd

ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

MOVIEサイト

● シネマトゥデイ

● 映画データベース

● シネマカフェ

● シネマトピックスオンライン

● シネマスクランブル

MOVIEブログ

● おすすめ マイベスト映画&DVD

● 映画、こんなん観ましたけど…

● 好きな映画を探して!

● ぱたぱたぱ~だでグー!

● 映画の国のチヒルカ

● アヤは観た。

リンク

● すみませんワタシは占い師

● ポエムな気分

● ひまつぶし的ある日の出来事

● COCCOLITH EARTH WATCH REPORT

● ココロをユタカにしたい日は

● 日本の心・京都&大阪。激写・で見る人情街並風景

最近のコメント

最近のトラックバック

月別

逆アクセスランキング


ブログパーツ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。