--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2006/11/20 (Mon) エラゴン 遺志を継ぐ者 (2006)

15歳で物語を書き始め、17歳で自費出版

した10代のベストセラー作家クリストファー・

パオリーニのファンタジー小説を映画化。


邪悪な王の圧政に苦しむ帝国アラゲイシアを舞台に、国を守るドラゴンライダーに選ばれた15歳の少年エラゴンが愛と勇気の冒険を繰り広げる。

世界40カ国でベストセラーとなったファンタジー小説が映画化、三部作になっていますが、世界が注目する作品だと思います(管理人・ミンゴ)

エラゴン 遺志を継ぐ者

監督はジョージ・ルーカスのVFX工房ILM出身のシュテフェン・ファンマイアー。18万人から選ばれた新星エドワード・スペリーアスがエラゴンを演じる。ILMが総力を挙げて生み出したVFXに注目。

エラゴン 遺志を継ぐ者

STORY
かつてはエルフやドワーフが人間と共存する平和な土地だったが、今では邪悪なガルバトリックス王(ジョン・マルコヴィッチ)が支配する遥か彼方の帝国アラゲイシア。農場に暮らす15歳の少年エラゴン(エドワード・スペリーアス)は、ある日、森の中で光を放つ青い石を見つける。その石は、世界の命運を握るドラゴンの卵だった。

エラゴン 遺志を継ぐ者

製作年: 2006年
製作国: アメリカ
日本公開: 2006年12月16日公開

監督:シュテファン・ファンマイアー
製作:ジョン・デイヴィス    ウィック・ゴッドフレイ
脚本:ローレンス・M・コナー    マーク・ローゼンタール    ジェシー・ウィグトウ
原作:クリストファー・パオリーニ
音楽:パトリック・ドイル
 
出演:エドワード・スペリーアス    ジェレミー・アイアンズ    シエンナ・ギロリー    ロバート・カーライル    ジャイモン・フンスー    ギャレト・ヘドランド    ジョス・ストーン    ジョン・マルコヴィッチ

エラゴン 遺志を継ぐ者


映画 ランキング
   
banner_04.gif
   ↑↑↑  
ポスター画像をクリックすると公式サイト
ランキングの応援をして頂ければ幸いです。





ファンタジー | trackback(0) | comment(0) |


<<ダーウィンの悪夢 (2004) | TOP | 敬愛なるベートーヴェン (2006)>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://03mingo.blog57.fc2.com/tb.php/228-7090f14a

| TOP |

プロフィール

ミンゴ

ミンゴ
性別・男
年齢・20代
出身地・大阪

PR
映画が好きなので、少しでも多くの人に映画の良さ、楽しさが伝われば嬉しいです。

きまぐれで色んな映画を特集

主な更新記事は上映前映画特集

管理者の独断と偏見でカテゴリー別になっています。

当ブログはリンクフリーです。

「MOVIEクラブ」に関する要望・質問・勧誘・苦情等はこちらからどうぞ

FC2カウンター

宅配レンタル

クリックで救える命がある

MicroAd

ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

MOVIEサイト

● シネマトゥデイ

● 映画データベース

● シネマカフェ

● シネマトピックスオンライン

● シネマスクランブル

MOVIEブログ

● おすすめ マイベスト映画&DVD

● 映画、こんなん観ましたけど…

● 好きな映画を探して!

● ぱたぱたぱ~だでグー!

● 映画の国のチヒルカ

● アヤは観た。

リンク

● すみませんワタシは占い師

● ポエムな気分

● ひまつぶし的ある日の出来事

● COCCOLITH EARTH WATCH REPORT

● ココロをユタカにしたい日は

● 日本の心・京都&大阪。激写・で見る人情街並風景

最近のコメント

最近のトラックバック

月別

逆アクセスランキング


ブログパーツ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。