--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2007/01/18 (Thu) パフューム ある人殺しの物語 (2006)

スピルバーグスコセッシが奪い合った

禁断のベストセラー、ついに完全映画化


美しい女性の香りを手に入れるため、恐怖の連続殺人鬼と化していく男の物語を鬼才トム・ティクヴァ監督によって待望の映画化が果たされた。

スゴい映像ばかりで、ドイツ映画史上最高の制作費らしいです。ダスティンホフマンも出演していて映画史に残る名作とも言われています。(管理人・ミンゴ)

パフューム ある人殺しの物語

1985年、ドイツで一冊の小説が出版された。パトリックジュースキント作「香水ある人殺しの物語」そのあまりにも衝撃的な内容は、哲学・犯罪学などにも大きな影響を与え、世界45カ国で出版され1500万部のヒットを記録した。目を疑ってしまうような、驚きの結末に注目したい。

パフューム ある人殺しの物語

STORY
18世紀のパリ、悪臭のたちこめる魚市場で産み落とされたジャン=バティスト・グルヌイユ(ベン・ウィショー)。驚異的な嗅覚を持つがゆえに、奇怪な青年として周囲に疎まれている彼は、ある晩、芳しい香りの少女に夢中になり、誤って殺してしまう。その後、彼は少女の香りを求めて調香師になり、香水作りに没頭するが……。

パフューム ある人殺しの物語

製作年: 2006年
製作国: ドイツ
日本公開: 2007年3月3日
上映時間: 147分

監督・脚本・音楽:トム・ティクヴァ
製作・脚本:ベルント・アイヒンガー
原作:パトリック・ジュースキント
脚本:アンドリュー・バーキン
撮影:フランク・グリーベ
編集:アレクサンダー・バーナー
音楽:ラインホルト・ハイル     ジョニー・クリメック

出演:ベン・ウィショー     ダスティン・ホフマン     アラン・リックマン     レイチェル・ハード=ウッド     アンドレス・エレーラ     サイモン・チャンドラー     デヴィッド・コールダー     サラ・フォレスティエ  

パフューム ある人殺しの物語


映画 ランキング
   
banner_04.gif
   ↑↑↑  
ポスター画像をクリックすると公式サイト
ランキングの応援をして頂ければ幸いです。




サスペンス | trackback(3) | comment(5) |


<<オール・ザ・キングスメン (2006) | TOP | Gガール 破壊的な彼女 (2006)>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

こんにちは!コメント・TBありがとうございました。
映画史上に残る名作って言われているんですか?
確かに衝撃作って感じはありました。

映画、ご覧になられた後のレビューも楽しみです☆

2007/01/18 08:10 | latifa [ 編集 ]


 

atifa さん
はじめまして、ミンゴです。
ちょっと大げさに宣伝していそうなところも
ありそうですが、かなり気になる作品
映画館で是非見たい作品です。
早くみたいなぁ~(* ̄∀ ̄*)

2007/01/19 03:56 | ミンゴ [ 編集 ]


 

香りと言いますか、
匂いフェチになってしまう男性の物語なんですね。
ノンフィクションってことですよね?
自分の脳内でキャパを超えるようなことが起こると、
記憶がぶっ飛ぶか?
このよ~な異常な行動に走るようになるみたいです。
でも・・・悪臭立ち込める魚市場の中ってところが納得出来るような?

この監督は良く分からないんですが、
脚本はいいとして音楽も、というのがすごいですね。
ホンもかけて監督も並行してやれて、
効果も含む音楽も手がけるのって理想かもしれません。
ミンゴさんスナフキンにしたんですね?
プロフィールのフォト。かなかなよいです。

2007/01/20 21:02 | mecha [ 編集 ]


 

こんにちは。
匂いフェチの犯罪なんですね。
映画から、匂いがこないのが、よかったり悪かったり?(笑)
でも、気になる映画ですね。
ポスターが綺麗♪ ポチ!

2007/01/21 15:42 | kyo-ko-coco [ 編集 ]


 

mechaさん
究極の香りを求めすぎた男の物語かな?
多分フィクションですよ。原作は小説なので!!

このトム・ティクヴァ 監督、僕も知らないのでが
気になる監督さんですね。本編が気になります。
画像を変えました。似ていると言われたので…
当分はスナフキンで行きますヾ( ̄∇ ̄=ノ


kyo-ko-cocoさん
う~ん、匂いもしてきたら良いと
思いますが臭いのは勘弁ですね(笑)
僕も気になる作品です。
いつも応援ありがとうございますヾ( ̄∇ ̄=ノ

2007/01/22 21:57 | ミンゴ [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://03mingo.blog57.fc2.com/tb.php/258-16890014

「パフューム ある人殺しの物語」感想
普段つけないけど、香水系が大好きなのと、「ラン・ローラ・ラン」の監督さんの映画ということで、興味津々で見ました。が、「変態匂いフェチ」映画というかんじでしょうか・・・。天才的な嗅覚を持つ主人公が、その才能 //ポコアポコヤ 映画倉庫 2007/01/18 08:08

「パフューム-ある人殺しの物語-」
「パフューム-ある人殺しの物語-」(2006)<それは、昨日まで人だったもの。>11/25新宿ミラノ1での東京国際シネシティフェスティバル2006にて観賞introduction監督/共同脚本/音楽:トム・ティクヴァcastベン・ウィショー、レイチェル・.... //ジグソーのオレデミーアワード日記 2007/01/19 21:32

パフューム ある人殺しの物語
いくら試写だからって、これほど人が並ぶもの?といぶかりましたが、すごい内容でした~。 //エリ好み★ 2007/01/21 22:02

| TOP |

プロフィール

ミンゴ

ミンゴ
性別・男
年齢・20代
出身地・大阪

PR
映画が好きなので、少しでも多くの人に映画の良さ、楽しさが伝われば嬉しいです。

きまぐれで色んな映画を特集

主な更新記事は上映前映画特集

管理者の独断と偏見でカテゴリー別になっています。

当ブログはリンクフリーです。

「MOVIEクラブ」に関する要望・質問・勧誘・苦情等はこちらからどうぞ

FC2カウンター

宅配レンタル

クリックで救える命がある

MicroAd

ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

MOVIEサイト

● シネマトゥデイ

● 映画データベース

● シネマカフェ

● シネマトピックスオンライン

● シネマスクランブル

MOVIEブログ

● おすすめ マイベスト映画&DVD

● 映画、こんなん観ましたけど…

● 好きな映画を探して!

● ぱたぱたぱ~だでグー!

● 映画の国のチヒルカ

● アヤは観た。

リンク

● すみませんワタシは占い師

● ポエムな気分

● ひまつぶし的ある日の出来事

● COCCOLITH EARTH WATCH REPORT

● ココロをユタカにしたい日は

● 日本の心・京都&大阪。激写・で見る人情街並風景

最近のコメント

最近のトラックバック

月別

逆アクセスランキング


ブログパーツ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。